sui-13’s diary

翻訳周辺の雑記

Netflix契約解除。

どうも、sui-13です。

 

昨日Netflixの契約解除したので、なぜ解除したのか述べたいと思います。

 

あと、ちばてつやの漫画についても述べたいと思います。

 

興味のある方は読んでください。

 

全裸監督のシーズン2を観終わったからです。

 

シーズン1に比べると、バイオレンスは増したように思います。

 

しかし、シーズン1に比べると、シーズン2はあまり面白くなかったです。

 

主演の俳優はいい演技をしていると思えますが、シーズン2は人に薦められるかという

 

と、あまり面白くなかったと思います。主人公が借金を背負ってからの展開は

 

面白くなく、イマイチでした。

 

Netflix社に電話で連絡をして、解除を申し入れしました。月990円は年間で見たら

 

安い金額ではありません。「人志松本のすべらない話」は面白いですが、これのために

 

Netflixに加入できるほどお金持ちじゃないですから。

 

ちばてつやは、「ちば賞」があるぐらいの漫画界の重鎮ですが、最近ちばてつや

 

新刊が相次いで発売されているので、感想を述べたいと思います。

 

ひねもすのたり日記」1~4巻。ちばてつやの、満州からの引き上げから、20代まで

 

の自伝がオールカラー、各回4ページで綴られています。これはキンドルじゃなくて、

 

紙で買うべきでしょう。あとは、「あしおと」。短編集です。あしたのジョー

 

ラストシーン秘話が出てきます。「ひねもす」は1300円ぐらい、「あしあと」は1680円

 

ぐらいしますが、それだけ出す価値はあります。82歳のちばてつやの新刊は滅多に見れ

 

ません。「ひねもす」の1巻は、満州の引き上げ者の貴重な記録になっています。中国

 

残留孤児はいかにして出来たかが分かります。